川崎区・幸区・鶴見区の新築一戸建て・中古戸建・マンション・土地の不動産情報サイト【株式会社サンホーム】

川崎区・幸区・鶴見区の新築一戸建て・中古戸建・マンション・土地の不動産情報サイト【株式会社サンホーム】
営業時間AM10:00~PM18:30
電話番号044-322-3223

恋居

恋居

好きならば「恋居」を始めよう!

家賃や生活費を考えたら一人暮らしよりも二人暮らしのほうが経済的。

愛し合う二人にとって「恋居」は自然なスタイルといえるかも。



恋居のメリット

①お金のゆとり

一人暮らしの二人が同居すると、家賃が節約に。料理も二人分のほうが無駄がない。

光熱費、電話代、交通費も考えたら、節約額はもっと増えるはず。

②広さのゆとり

一人では負担できない家賃の物件も、二人分を合わせれば借りられる。

一緒の時間を増やすなら1LDK、同居しても個性重視なら2DKにするなど、間取りの選択肢も増える。

③心のゆとり

女性の一人暮らしに伴う防犯上の不安感を解消してくれるのも「恋居」のメリット。

何よりも、好きな人と一緒に暮らしているという安心感は、何物にも代えがたいですね。



恋居から結婚を考える

結婚を考えるカップルにとって恋居で一番怖いは・・・ダラダラと同棲が長引いてしまい、結婚のタイミングを逃すこと。



多くの物件は2年間毎の更新があります。

「2年間一緒に暮らせたら結婚する」等この2年という期間を上手く利用しましょう。



2人のタイプ別おすすめのお部屋

一口にカップルといってもタイプはイロイロ。ライフスタイルや好みは人それぞれ。

次のAからEまでの中で自分たちに当てはまる項目が多いものを選んで、お部屋探しの参考にしてみてください。



Aタイプ

いつもすぐそばにいたい

家で顔を合わせる時間が少ない

またすぐに引っ越すかも



→Aタイプのカップルは、広めのワンルーム or 1LDKで仲良く

http://sunhome-kyomachi.annex-homes.jp/special_29159.html



家にいる時間を一緒に過ごしたいカップルは、間仕切りの少ないワンルームや1LDKも検討してみて。

部屋数は少なくても広めならカップルでも十分快適に住めるかも。

また、新居購入や転勤などの予定がある場合も、小さめの部屋なら家賃を安く抑えられるのでリーズナブル。



Bタイプ

仲良しだけどベタベタは嫌

たまには1人で過ごしたい

持ち物が多い



→Bタイプのカップルは、2DK・2LDKでつかず離れず

http://sunhome-kyomachi.annex-homes.jp/special_29160.html



仲良しだけどひとりで過ごしたい日もある…そんなカップルは、新婚カップルに人気の2DK・2LDKがおすすめ。

寝室のほかにもう1部屋あるので、例えば妻が寝た後に夫が仕事をする場合も、気を使わずに済む。

持ち物が多い場合も、1部屋を納戸代わりにして生活することができる。



Cタイプ

2人ともフルタイムでお仕事

自宅で仕事をする事も多い

来客が泊まる事も多い



→Cタイプのカップルは3DK・3LDKでプライバシーを確保

http://sunhome-kyomachi.annex-homes.jp/special_29161.html



寝る時間や起きる時間が違ったり、自宅で仕事をすることも多いなら、たまには別の部屋で寝たり、

仕事に集中したりできるよう、部屋数の多い間取りを選ぶのがおすすめ。

3DK・3LDKなら来客用の寝室もつくれる。

エリアは二人の通勤時間をよく考えて。。



Dタイプ

気兼ねなく自由に過ごしたい

スローライフに興味がある

階段のある暮らしに憧れる



→Dタイプのカップルは一戸建て・テラスハウスで持ち家気分

http://sunhome-kyomachi.annex-homes.jp/special_29162.html



一戸建てや上下階に住戸がないテラスハウスは、アパートや

マンションに比べて音の心配が少なく、気兼ねなくのびのび過ごせる。

庭があればガーデニングや家庭菜園を楽しむことができるかも。

また、上階と下階で生活シーンに合わせてフロアを使い分けられ、持ち家感覚を味わえるのも魅力。

恋居生活しませんか 結婚前の物件の選び方・考え方
携帯サイトはこちらから